東京外国語大学銭湯同好会

2015年 外語祭展示@東京外国語大学328教室



2015年の外語祭では企画展「日本の銭湯~番台からの景色~」と題して展示を行いました。
夏に行った京都合宿に関する展示をメインに、「番台さんの一日に密着」など様々な展示をお届けいたしました。今年は会場を銭湯風にアレンジして、雰囲気づくりにも心がけました。
銭湯に関わっている方、銭湯好きの方、卒業生、在学生、銭湯にあまり馴染みの無い中学生・高校生とたくさんの方にお越しいただきました。「銭湯行ってみたくなった」「帰りに銭湯に寄ってみよう」といった声も多く聞かれ、非常に嬉しかったです。
おかげさまで本展示企画は学長賞を受賞。若者である我々が銭湯の魅力を自分達の言葉で伝えていくことの意義深さを改めて感じることができた5日間でした。ご来場、ご支援のほどありがとうございました。

展示の様子を動画にまとめたものをYouTubeにアップロードしております。お時間がありましたらぜひご覧ください!



また、展示の中でも一番好評だったサウナの梅湯の番台、湊三次郎さんへのインタビューをウェブサイト上に掲載しております。
↓こちらからご覧になれます↓

「サウナの梅湯」湊三次郎氏インタビュー

報告:澤田真彦(英語科4年)
(2015.11.19~23)


ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system