東京外国語大学銭湯同好会

昭和浴場@中野



中野駅南口から10分少々歩いた、閑静な住宅街の中に昭和浴場さんがあります。
看板には、「人生は毎日洗いましょう」のキャッチコピー。2014年ももう終わり。忘年銭湯ということで、嫌なこと全部お湯に洗い流すとしましょう!

待合室はこじんまりとしていて、昭和浴場のオーナーでプロのマジシャンのタジマジックさんの写真やトロフィーが飾ってあります。予約すれば、マジックが見られるそうです。一流マジシャンのマジックが銭湯で楽しめる…銭湯の奥深さが感じられます。
フロントに立つのは、なんと「東京銭湯盛上隊」として銭湯の広報活動などを行う、読者モデルの祝茉莉さん。銭湯には、本当に素敵な人が集まってくる何かがあるのでしょう。

浴場には、座風呂や寝風呂、電気風呂などいろんな種類のお風呂があります。それぞれに「ややあつめ」「ぬるめ」など、お湯の温度も書いてあり、細かな気遣いが感じられます。またお湯も天然の井戸水が使われており肌の弱い私にも嬉しいなめらかなお湯でした。
イベントが盛りだくさんの銭湯で、いつ行っても私達を楽しませてくれること間違いなしです。新たな年に向けて、頑張ろうと思える銭湯でした。

報告:澤田真彦(英語科3年)
(2014.12.28)


昭和浴場
住所:東京都中野区中央5-21-12
営業時間:15:30~深夜1:30(金曜日は~深夜3:00)
定休日:毎週水曜日
連絡先:03-3382-2414
ホームページ:http://www.tajimagic.com/showa/



(上記の情報は、2015/2/12現在の情報です。)

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system