東京外国語大学銭湯同好会

天徳泉@阿佐ヶ谷



8月3日、水曜、晴天
阿佐ヶ谷にある銭湯。名前がかっこいい。
昼間から常連客でにぎわっており、地元の人の生活の一部を長いこと担っていることがうかがえる。お湯は熱く、入ると声を出さずにはいられないほどだが、常連とみられる人々は軽々と入っていた。隣にある水風呂は、浴槽が木製。
波動水というものがこの銭湯の注目ポイント。番台の方に波動水について聞いたところ、その方も波動水については仕組みを分かり切っていないらしい。今後もさらなる調査が必要だ。真相については読者の皆様が直接行って確かめてほしい。
駅から銭湯への道のりに、街の映画館があるので、お風呂上がりに映画を観て帰るのはどうでしょう。

銭湯と掛けまして、映画撮影と説きます。
その心は、オッケー(桶)ないと流せません。
タハーーーーーーッ

報告:山田尚文(スペイン語科4年)
(2016.8.3)


天徳泉
住所:東京都杉並区阿佐谷北2-22-1
営業時間:15:30~26:00
定休日:毎週土曜日
連絡先:03-3338-6018



(上記の情報は、2015/10/16現在の情報です。)

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system